あなたは「自分でビジネスをはじめよう!」と考えたことはありますか?その時に、何をテーマに起業するのか…。

大手企業でも副業が当たり前になり、パソコン一台で仕事が完結するリモートワークにも驚かない時代になっています。働き方改革・副業・複業・パラレルキャリア。

起業する時どんな仕事内容にしますか?

起業の時に、まず最初の壁に当たるのは「仕事内容」です。

お給料ではなく、自分でお金を生み出す「仕事」。

自分には一体何が出来るのだろうか…。お客様に喜んでいただき価値提供できることは何だろうか…。

例えば、○○がしたい!と決まっている方は比較的簡単なのですが、それでも確実に売れるとは限りません。ビジネスをするなら稼いでいく必要があります。ボランティアではありませんから。

その中で、好きではない、得意ではない、興味がない仕事での起業は本当におススメしません!ほんとに!ほんとに!それってもし順調に稼いで行けても、渋々やってる仕事なので、心が喜んでいないんですよね。

もし、そのお仕事が忙しくなってきたら?お金はあるけど時間がない。自由がない。責任だけは超重い。

ほんとーにストレスマックスになりますよ。

自分の仕事を放りだしたい気持ちが爆発して「すいません。今日おやすみします。この会社辞めちゃいます!」なんて言うと、せっかく築いた信用もガタ落ちです。

忙しいのを我慢して嫌々仕事するって、考えてみたら「嫌な仕事をしていた会社員、アルバイト時代」と変わらない…。というか、自社になる分、責任は重くなってます。

起業の仕事全てが「自分の好きな事」だけで成立するかというと、そうではないです。確かに最初から「好き」を求めるのは難しいですよね。

軌道に乗るまでは色々と試行錯誤で苦手な作業も、していかなければいけませんが。好きではない仕事を続ける理由は、知り合ったビジネス仲間との交流など得るものがある、苦手な作業は外注する、いずれは人に任せる準備をしているなどなど。

続けていくのに、しっかりとした準備や理由があるなら話は変わってきますが。ですが、その道のりで成功するビジネスに行き着く人は少ないと思います。途中で挫折する人が多いでしょう。(T_T)

起業は自分らしさの追求できるチャンス

起業というせっかくのチャンス。上手くいっている人の多くは、「自分らしさの追求」をしています。

自分らしさの追求とひと言で言っても、人それぞれです。

ビジネス初心者は最初から、自分らしさを「お金儲け」と絡める、マネタイズする経験がありませんので難しく感じますし。

世の中で一番わかりやすいMLMや投資関係、もちろん怪しげな会社もたくさんありますから。そこで搾取されることも珍しくないのが現実です。

物販、情報商材、コンサルなど、職種は様々なので、まずは自分が楽しく苦労せず得意なことを掘り下げて、経験していってくださいね。

自分を理解し発見していこう

自分でも発見できなかったことが楽しくなったり、価値を見出せて来たり、その事をする自分に自信がついたり。

そこから起業成功の道が見えてきます。扉が「パッと開く」人も居れば、「じわーっと徐々に明かりが見えてくる」人もいます。

ぜひぜひ、そんな自分を楽しんで下さいませ。!(^^)!