「はぁ~。明日もまた頑張らないと…。」「辛いけど、ここは私が頑張らないと…。」

あなたは今、心の中でそう思いながら、明日に向けて辛い準備をしている最中かもしれませんね。でも頑張れば頑張るほど、辛くなるって知ってますか?

「え?なんで?頑張ったら改善するんじゃないの?」と、疑問に思ったなら、このまま読み進めてください。もっと楽に過ごせる方法があります。

頑張る事が悪いと言ってる訳ではありません。頑張る事はとっても素晴らしいです。それで満足いく結果を得たなら、充実感に満ち溢れて、「頑張ってよかった~!(^O^)」と純粋に喜べます。頑張って状況が改善して、良い方向に順調に進んでいくなら問題ありません。

ですが、頑張り屋さんほど、周りが見えなくなって冷静な判断ができなくなって、視野が狭くなる可能性が大きいです。

「これさえ、上手くいったら!わたしがここで頑張れば!」と、一生懸命に打ち込んでしまう。それって、本当にあなたの心の声ですか?あなたは本当に頑張りたいのですか?

ただの思い込みかもしれませんよ。(涙)

頑張り屋さんは、自分が頑張っていることに気づけない。(T_T)そして、体が悲鳴をあげ、心は虚ろになり、脳みそはストレスいっぱいで、何もやる気が起こらなくなる…。

せっかく頑張っているのに悲しすぎますよね。そうならない為にも、今回は頑張らない方法をご紹介します。

では、行ってみましょ~う(^O^)/

關谷亜由子公式ラインです↓↓ぜひどうぞ♪

友だち追加

頑張ろうと思ったのはなぜですか?

最初にお聞きしますが、あなたが頑張ろうと思ったのはなぜでしょうか?今の状況を、もっとよくしようと考えたから?

例えば、資格試験を頑張っているなら

「この資格を持っていないと、一人前ではない。人から認めてもらえない。」という考えを持っているから?

会社員なら、「仕事することが、社会から認めらる条件。フリーって安定してない人って烙印を押されてしまう。」

子育てを頑張っているなら、「子供を一人前に育てないと!良いお母さんでいなくては。幸せそうなファミリーと思われたい。」

といった意識。

これって全て「○○を持ってないからダメ。」っていう「不足してるからダメ」思考なんですよ。

頑張ろうは、不足しているからダメという思考になりがち

そのお仕事で資格が必ず必要な職業なら、頑張って資格取得してください。けれど、その職業に就こうと思ったのが「周りに認められたいから」や、「医者など親(家系)がその職業についてるから」といった、無言の圧力もあったりしませんか。

あなたの心の底からそれを持ちたいと思いますか?持ってなくてもあなた自身、都合が悪い訳こともなし、というのも時としてあることです。

頑張ろうって気持ちが、キッカケになる事はありますよ。「○○が欲しいから頑張る!」とのキッカケはアリです。

けれど「欲しい」ということは、「持ってない」ことですよね。

○○しようと頑張り始めて、うまくいかないと「持ってない自分」を責め始めることにもつながります。そこからだんだん変化していって、「不足してるから自分はダメ」という考え方になる恐れもあったり…。

そして、そのまま「不足してるからダメ思考」が定着すると、いつまで経ってもあなたは幸福感を味わう事ができません。

だって、自分自身で「私は欠けた人間だからダメ」と思い込んで、いつまでも自分にオッケーを出せなくなって、心の中でもっと頑張らないと!と追い詰めて行って、もっと頑張ろうと必死になる。

たとえば…。

お金が何億あっても、足りないと思えば足りないし。難しい資格を取っても、これでは仕事にならないと思えば、また違う資格取得を目指したり。

どんなに、ベッピン・イケメンでも、もっと綺麗になりたい!カッコよくなりたい!と思うと、整形を繰り返す人とかいますよね。

これって、キリがないと思いませんか?「○○がないからダメ」不足思考って、ホント辛い。(T_T)

そうなのです。「頑張らないと幸せになれない!」ではいつまで経っても、幸せになれない考え方なのです。

不足思考のまま頑張ると、一生頑張り続けるしかないのです。「頑張る」って自分で自分にプレッシャーかけて、力んで、脳みそはストレスいっぱいの状態が続きますよ。

 

その頑張りを、自分が心から楽しんでいるか。コミュニケーションしてください。

えっ?誰とコミュニケーションって?自分自身ですよ♪(^O^)/

パフォーマンスをあげるには、リラックスが大切。力んでしまうと、頑張りたいのに、正反対のことをしてしまう結果になりますからね。

「頑張る」ことの全てを否定している訳ではありません

あなたの頑張りは素晴らしいです!だから、「頑張っても○○を持っていからダメ」ではなく、「これをトライしてるの楽し~!」と、是非プロセスを楽しんでください。

そして、「頑張れる自分はラッキー♬」と、今あなたにあるモノ、状況に感謝しましょう。「ありがたい」という気持ちをしっかり感じ取っていけると、もう毎日が感謝の連続になりますね。

「普通が普通でない」という、なんだか矛盾した表現ですが。

台風や災害を経験した方など、よく口にしていますよね。事故や病気にあった方も、その気持ちが分かりやすいかと思います。

夢や願望を叶えるには、辛いより楽しいがグッドです

辛いけど、頑張らなければならない時も確かにあります。その時は、「これは辛い大変な事をしている」と自分で認識しましょう。で、嫌なら無理に続けないで、他の方法がないか考えてもよいですし。

「これは楽しむために頑張っている。」のか「辛いけど、ただ頑張っているだけ。」なのか。

自分とのコミュニケーションは大切です。自然とウキウキ心が楽しくなる、やりたくなることを、イメージして、ぜひ行動していってくださいね!

イメージトレーニングはとっても重要!脳は現実と頭の中の出来事の区別がつきにくいので、その仕組みを味方につけていきましょう。

では、また~(^_-)-☆

 

關谷亜由子公式ラインです↓↓ぜひどうぞ♪

友だち追加